【給食】長崎和牛第2弾!

食育の日

 新型コロナウイルス感染症の影響により、長崎県でも利用が減った長崎県産牛肉を学校給食に利用し、生産や供給体制を維持する事業が創設されました。本校ではその事業を活用し、給食に無償で長崎県産の食材を使ったメニューを出しています。
 第1回目は、ビーフシチューでたくさんの取材を受けました。2回目は、「食育の日」のメニューとして和牛を炒め、さっぱりとレモン味で仕上げた「レモンソテー」が登場しました!柔らかくてとてもおいしかったです。

調理の様子