【まなび】島原市防災避難訓練

命を守るために

 11月7日(日)に、島原市防災避難訓練が森岳・霊丘・白山・杉谷の4地区合同で大規模に行われました。子どもたちは、土曜授業として訓練に参加しました。
 指定避難場所での安否確認の後、学校に集合し、それぞれの学級で安否確認と防災教育を行った後、余震を想定した避難訓練を実施しました。
避難訓練後は、運動場で引き渡し訓練を実施し、スムーズに子どもたちを保護者の方へ引き渡すことができました。大規模な訓練になりましたが、非常時の避難バッグを準備されるなど、すばらしい訓練の様子でした。あらためて、杉谷地区のすばらしさを感じました。ご協力ありがとうございました。

訓練の様子