【まなび】親の背中を見つめてみよう講演会

キャリア教育

 4日(金)、6年生は「親の背中を見つめてみよう講演会を行いました。「親の背中を見つめてみよう」という学習は、6年生の総合的な学習の内容の一つであり、本校の特徴的な学習です。コロナ禍の前は、それぞれの親の職場に体験入社させていただき、どんな仕事をしているのか体験させていただいていました。昨年度から、感染症の影響で職場体験は実施ができませんので、講演会を行っています。
 今年度は、4名の保護者の方から「職をめざした理由」「仕事の内容」「子どもたちに伝えたいこと」など、貴重な話をしていただき、たくさんの学びがありました。子どもたちも自分の将来像を描き、親への感謝の気持ちを深めました。

講演会の様子